スノボを白馬のスキー場で楽しみたいというときは

  • スノボ愛好者の天国!志賀高原の魅力について

    • スノボ愛好者に人気の高い長野県に位置する志賀高原は、全国でもトップラスのスキー場として知られています。



      トップクラスのみと提携することで知られる世界最大級のゲレンデ・フランスのトロワバレーと2016年より提携し、ウィンタースポーツの愛好家の間では、一目置かれた存在です。

      志賀高原の特徴としては、大小20以上のスキー場が集合しており、レベルや用途に合わせて幅広い年齢層の方が楽しめるということです。


      初心者から上級者まで楽しめる一の瀬ファミリーのメインゲレンデから、オリンピックスキーの舞台にもなった東館山の上級者コースなど、コース数は84を誇り、その8割がスノボが可能となっています。

      魅力の高いエキサイトニュースの情報サイトへお越しください。

      また、中級者以上向けの熊の湯馬の背コースは、上質なパウダースノーが自慢で、滑りの面白さ同時に、美しい雪の表情が楽しめるでしょう。スキーやスノボを様々な方法で楽しみたい方の為に、焼額山スキー場などには、ワイドボックス、キッカー、ウェーブなどの様々なアイテムが設置されております。

      また、志賀高原の各スキー場では、スキーウェアをはじめ、スノボ一式をレンタルできる場所がありますので、手ぶらで訪れても安心なのがいいですね。志賀高原までのアクセスは、長野駅から志賀直通バスがあるほか、東京、名古屋、北陸方面からの車でのアクセスにも便利です。

      お手軽にバスツアー情報サイトをお探しの方にはこちらをご覧ください。

      インターネットや旅行会社では、お得なツアーなどもありますので、ウィンタースポーツを気軽に楽しみたい方はぜひチェックしてみましょう。